Redhut linux5のホスト名の変更について

Linuxでホスト名を変更したくてたまらんぜ!という時がたまにあります。
願わくばそんな時が2度と来ないでほしいですが
もしそんな時が来た時のメモです。

Redhat5だと以下の2つのファイルを変更するだけでOKのようです。
/etc/hosts
/etc/sysconfig/network

[root@onedari01 ~]# vi /etc/hosts
# Do not remove the following line, or various programs
# that require network functionality will fail.
127.0.0.1               localhost.localdomain localhost
::1             localhost6.localdomain6 localhost6
xxx.xxx.xxx.xxx onedari01
[root@onedari01 ~]#
[root@onedari01 ~]#
[root@onedari01 ~]# vi /etc/sysconfig/network
NETWORKING=yes
NETWORKING_IPV6=yes
HOSTNAME=onedari01
[root@onedari01 ~]#
[root@onedari01 ~]# service network restart
Shutting down interface eth0:                              [  OK  ]
Shutting down loopback interface:                          [  OK  ]
Bringing up loopback interface:                            [  OK  ]
Bringing up interface eth0:
Determining IP information for eth0... done.
                                                           [  OK  ]

オチャノコサイサイですね。

以上

関連する投稿:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください